東京都港区のコンチネンタル国際行政書士事務所 │ 外国人の方の起業支援・就業・雇用に強い

外国人の方の「起業支援」「日本での就業・雇用」に強い、コンチネンタル国際行政書士事務所

【対応地域】東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県(その他の地域はご相談ください)

03-6403-9897

電話受付時間 : 平日10:00−18:00 日曜&祝日休業(土曜日はご予約の方のみ)

メール対応は24時間受け付けております

お問い合わせはこちら

海外出張日数の多い会社員の永住申請、僅か5カ月で許可!

お名前
Cさま(非公表)
職業
海外出張の多い会社員(企業内転勤)
コンチネンタルのサービス
永住権取得(永住ガイドライン改定後)
申請から許可まで
5カ月(追加資料徴求無し)

なぜ現在のタイミングで永住申請をされたのですか?

 

日本での滞在(企業内転勤での会社勤務)が10年間経ちましたので、今年永住申請をしました。

 

なぜコンチネンタル国際行政書士事務所を選んでくださいましたか?

 

ホームページの記載内容をみて信用できそうなイメージですので、直接お会いして相談してみました。ご丁寧および迅速なご対応もポイントだと思います。

 

申請前に心配だった点を教えてください。

 

特に不安や心配はありませんでしたが、法務省ホームページに記載していた申請書類だけで十分かどうかはわかりませんでしたので、アドバイスをもらいたかったです。

 

 

コンチネンタル国際行政書士事務所を利用してみて良かった点を教えてください。

 

専門家のアドバイスの水準

必要書類のリストアップ、書類の取得方法などわかりやすくご説明いただきました。個人的に仕事やプライベートで出国することが多く、その相談をいたしましたら、すぐに立証のアドバイスいただきました。

(コンチネンタルコメント:申請人の職務内容のため年間の外国への出張日数(日本での不在期間)が恒常的に長めであったところ、毎年の日数や状況等を踏まえて、その合理的説明を行うための疎明書類を予め用意しました。)

専門家の対応のスピード
ご対応が迅速で思ったより書類の準備が早くできました。

 

法務省への申請から在留資格許可までどのくらいの時間がかかりましたか?

 

追加資料の提出などの指摘事項はありましたか?

(申請から)約5ヶ月で許可されました。追加資料の提出などの(当局からの)指摘事項はありませんでした。

最近審査が厳しくなり、審査期間も長くなっていますが不安はありましたか?

審査期間が長くなっていることを伺いましたので、審査期間中に別途在留期間を更新しないといけないと思いましたが、無事に在留期間の満了する日以前に許可されましたので、安心しました。

(コンチネンタルコメント:永住ガイドライン改定後の審査厳格化後の申請案件で5ヶ月での許可は稀です。専門家から見ても確りと几帳面にお願いした疎明書類を提出いただき、ご本人のしっかりさ加減は文書等にもにじみ出るものと感じた案件でした。)

 

最後にコメントがありましたらお願いします。

 

おかげさまで思ったよりスムーズに永住許可をもらいました。自分で悩むより行政書士に相談して良かったと思います。

その他のお客様の声

お客様の声の一覧をみる

お客様の声

お客様の声の一覧をみる

よく読まれている記事

Return Top
Translate »