東京都港区のコンチネンタル国際行政書士事務所 │ 外国人の起業支援・就業・雇用に強い

外国人の「起業支援」「日本での就業・雇用」に強い、コンチネンタル国際行政書士事務所

【対応地域】対面・オンラインで全国対応可(所管庁のオンライン対象業務)

03-6403-9897

電話受付時間 : 平日10:00−18:00 日曜&祝日休業(土曜日はご予約の方のみ)

メール対応は24時間受け付けております

お問い合わせはこちら

永住申請セルフチェックシート(就労ビザの外国人)

 永住ビザのセルフチェックシート

技術・人文知識・国際業務や企業内転勤などの就労系の在留資格から永住申請を検討している外国人は以下の質問項目をチェックしてください。

「全て」当てはまる場合、永住申請できる可能性が高いです。
よくわからない場合、少し不安という場合は、当事務所へご相談ください。

チェック項目(就労ビザの人)

□ 3年以上在留期間の在留資格(ビザ)です
※技術・人文知識・国際業務(3年)、企業内転勤(5年)など

□ 10年以上引き続き日本に住んでいます
□ そのうち5年以上、就労ビザで仕事をしています
(税金をしっかり納めています)
□ 一度も就労ビザの更新が不許可になったことはありません
□ 1回に3ヶ月以上の出国したことはありません
□ 1年で出国した日数が合計100日以上になったことはありません

 

□  年収は過去5年間連続して300万以上あります
※扶養家族が一人増えるごとに約80万円加算が必要です
※新卒入社年度などで年収が少ない年がある人は注意
※自分または配偶者がフリーランス、個人事業主の場合は注意

□  国民年金・厚生年金は納付期限を守って払っています(過去2年、家族含む)
□  健康保険は期日通り払っています(口座引き落とし、会社健保に加入、家族含む)
※自分または配偶者がフリーランス、個人事業主の場合は注意

□  配偶者や子供に資格外活動違反(アルバイト週28時間以上)はありません
□  世帯全員オーバーステイはありません
□  世帯全員日本で刑罰を受けたことはありません
□  交通違反は過去5年で5回以下、過去2年で4回未満です

□  日本人又は永住者の身元保証人がいます ※日本で安定した仕事がある人

 

 

(併せて読みたい:永住を自分で申請するリスク・自己申請するリスク)

 

この記事を書いた人

村井将一(むらい まさかず)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券(三菱UFJフィナンシャルグループと米モルガン・スタンレーとのジョイントベンチャー)で企業の資金調達やM&Aなどのアドバイスを行う投資銀行業務に従事。

在職中、現場業務に従事しながら従業員組合中央執行委員として職場内の外国人や女性の活躍などのダイバシティ推進、労務環境改善活動に従事。専門は外国人の在留資格手続きに関わるコンサルティング及び財務コンサルティング。

入国管理局申請取次行政書士・CFP(Certified Financial Planner)・日本証券アナリスト協会検定会員

たった3分の簡単入力!
相談してみる

【外国人のみなさま】
◆ 日本で働きたい
◆ 日本で会社を作りたい
◆ 結婚したい
◆ 永住したい
◆ 日本国籍をとりたい

【事業主のみなさま】
◆ 外国人を雇いたい
◆ 入国管理局への申請をしてほしい

コンチネンタル「LINE@」「WeChat」キャンペーン!!
友だち追加
LINE@、WeChatではホームページには書いていないニュースやBlogを配信しています。この機会に是非友達追加を!!もちろんLINE@からのご依頼もOKです!WeChatも歓迎します!

 

お客様の声

お客様の声の一覧をみる
Return Top
Translate »