東京都港区のコンチネンタル国際行政書士事務所 │ 外国人の起業支援・就業・雇用に強い

外国人の「起業支援」「日本での就業・雇用」に強い、コンチネンタル国際行政書士事務所

【対応地域】対面・オンラインで全国対応可(所管庁のオンライン対象業務)

03-6403-9897

電話受付時間 : 平日10:00−18:00 日曜&祝日休業(土曜日はご予約の方のみ)

メール対応は24時間受け付けております

お問い合わせはこちら

大使館勤務「公用」からの在留資格変更許可事例

大使館勤務「公用」からの在留資格変更許可事例
お名前
N. S.さま
勤務先
在京大使館(国名非開示)
職務内容
Accountant, Administrator
コンチネンタルのサービス
Official / During Mission→高度専門職への変更
申請から許可まで
1.5ヶ月

どのようなお仕事をされていますか?また、将来のキャリアアッププランや展望があれば教えてください。

 

Although I don’t have a diplomatic or an official passport, and while I have been working for the Embassy for more than 10 years, I was under an official / during mission visa which I wanted to change into a residence permit that will allow me to have a juminhyo or a certificate of residence in order to pay my taxes and pension.

I am not planning to change my job at the moment and would like to continue at my actual work.

 

(コンチネンタルコメント)
「公用」の在留資格は、原則、在留カードや住民票が発行されなかったり、税金や年金の支払いが免除されているなど特殊な状況があり、優遇もある一方で公的証明書が取得できないことから、金融機関やフライトなどの手続きなどでは難儀となるシーンも多く見受けられます。

 

なぜコンチネンタル国際行政書士事務所を選んでくださいましたか?

 

The reason I chose Mr Murai’s office to do my procedure are the following:

  1. He was very welcoming and explained the procedure properly.
  2. He was very professional and gave me proper guidance and document list to proceed.
  3. He was encouraging and willing to give his best to help me.

 

 

 

在留資格の申請に際して申請前に心配だった点を教えてください。

 

  1. I was not sure my application will be accepted.
  2. I was worried I will have to leave Japan in case my work contract finishes, although I came to Japan as a student, lived most of my life here, and do not know anything about my home country.

 

 

コンチネンタル国際行政書士事務所を利用してみて良かった点を教えてください。

 

  1. Mr. Murai is very knowledgeable about his field.
  2. He gave me the exact information about how to proceed and what kind of documents to prepare.
  3. He was extremely fast at getting back to me every time I called or mailed him.
  4. The fees were reasonable.

(コンチネンタルコメント)
ご質問やお問い合わせへのレスポンスのスピードと分かりやすさは証券会社と同じ水準を心がけています。併せて、なるべく申請される方に負担の無いように効率の良いの準備をするための助言を目指しています。

 

 

 

法務省への申請から在留資格許可までどのくらいの時間がかかりましたか?

 

The procedure was extremely smooth. Mr. Murai was available all the time I needed to consult him.

It took around 2 months from the day of consultation and 1 month and a half from the day of document submission to the day I got my Highly Skilled Professional identification card of 5 years. 

I highly recommend Mr. Murai to take care of changing you official / during mission visa / residence permit if you wish to start paying your taxes and pension. He is the right person to take care of your problem.

 

(コンチネンタルコメント)
申請を準備していただく際に、なるべく早く走りながら、超えるべきハードルよりも高い地点を跳べるようにご案内しています。「許可が相当である旨が明白」である書類構成及び説明の文書作成によって、可能な限り早期の許可取得を目指しています(※必ず同じ結果になる訳でないのでご留意ください)。

 

(ご参考)公用からの在留資格変更申請について

 

 

 

 

その他のお客様の声

お客様の声の一覧をみる

お客様の声

お客様の声の一覧をみる
Return Top
Translate »